読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランドリ

生きる意味が未だに分からない私のブログ

仕事で何回言ってもダメな奴っていますよね。あれ私なんです。

Ⅰ.前職の退職

前職は脳内パニックになるのがひどくで結局辞めてしまいました。

対人の仕事に慣れなくてってのが原因です。

 

Ⅱ.自分語り

20数年の人生で私の敵は『会話をすること』なのかなと思っています。

ちょっと遡りますが、私は小さいころから自発的に話をした記憶があまりないです。

幼少期から誰かが発した会話になんとなーく相槌をうっての聞き役状態。

 

このままじゃいけないと初めて同じ部活の男友達に面白トークをしようとして

普通の雑談でガチガチに緊張して噛みまくった高校3年生。

練習したら会話できるようになると思って初めてのアルバイトで

接客業に挑戦した大学時代。

 

努力の甲斐もあって?多少の雑談はできるようになり、

それでもちょっと複雑な会話をしようとするとボロが出た社会人時代。

それでも社会人時代は電話オペレータ的なこと、役員会議の司会をやって、一人で顧客先で打ち合わせるような折衝業務もやって、できるだけ人と会話するように心がけました。

 

でも相手が何を言っているのかわからない、どう伝えたらいいのかわからない、話がかみ合わない、でもどうしたらいいのか解決策がわからない。相談しても解決策はだれからも明確なアドバイスはない。

 

だれも教えれくれんかった!と嘆いているのではなく、私もわからないのが普通だと思います。『仕事で上手に会話をする方法』なんて答えは量をこなすぐらいしか思いつかないですもんね。

 

Ⅲ.はじめてのZETUBO

『会話すること』の壁の大きさに愕然としたときの気持ちを今でも覚えています。1年前のに布団の中で全身の血が冷たくなるような感覚になって、すっと下に落ちるような浮遊感。為す術なし、絶望。

 

Ⅳ.自分の立ち位置

入社数か月の新入社員にどんどん抜かされ、気づいたときには『同じ会社に居る痛い、やる気のない気持ち悪い奴』の立場になっていました。

 

今でもこれまでの努力がすべて無駄だっただな思い知った経験を吹っ切れていません。前職の仕事を辞める時の理由を「人と上手に話ができないからです」と社長に伝えると「そんなの、どこに行っても必要なスキルだよ。死ぬ気で努力してないんじゃない?」といわれました。

 

正論だと思います。

 

3年後ぐらいには慣れて出来ているはずだまだまだ頑張ろう!それまでごみ同然の扱いも甘んじて受け続けよう!会社に損害を与えるかもしれないけどまあ、いっか!

退職するまでの社会人生活があと40年として、大学生時代からの10年弱費やした努力が報われない実績があり、40年の間にいつ改善されるかわからない。改善方法は誰にも分らない。それまで楽観的にいつか治るよ♪と加害者であり続けることに堂々としていられるほど強い人間ではないです。

 

Ⅴ.これからどうしよう?

と前職を辞める前に色々考えてましたが、結局、人生で獲得した持論めいたものはなくって、現時点では「もう疲れたー」とその1点です。良くも悪くも人生や仕事に執着がなくなったと思います。

 

ニート生活で落ち着いたこともあって、今まで見向きもしなかったことに挑戦してみようと思うまでに回復しました。ネットサーフィンしてると案外こういうこと興味あったんだとか、久しぶりに歴史を勉強してみて楽しめたりと驚きがありました。

 

ただ、それらこれからの人生に影響を与えるってことはないです。分からないものに対して戦い続けるくらいなら、楽しみながら生きる道を模索するのもありかなと思ったぐらいです。

  

と非生産的な話をグダグダしてみました。

 

ほ。

 

 

 

 

 

【C#】TwitterのBot作成が意外に簡単でびっくりしました【2017年度版】

さっそくいきます。

 

1.まずはTwitterの開発者サイトに登録

Welcome — Twitter Developers

 

※登録するためにTwitterのプロフィール項目の完成させる必要があって、

電話番号によるSMS認証もそのひとつなのですが、注意事項があります。

 

パソコンからSMS認証番号を送信すると受信した認証番号を設定しても拒否されてしまいます。そのため、この場合はスマホからSMS認証番号を送信して認証番号をスマホから入力すると認証成功します。

 

2.My apps → 自分のTwitter情報登録 → Create New Appボタンをクリック

f:id:skal1000ml:20170429045026p:plain

 

3.アプリケーションの権限の変更

4.API key,API secre,Access token,Access token secretを取得する

5.ツイートするコードを実装する

3~5は下記の酢ろぐ!さんのサイトが非常にわかりやすかったです。

いつも使っているわたしのgoogle先生の中の人です

C#とCoreTweetを使って簡単にTwitterへツイートするbotを作る - 酢ろぐ!

 

上記の手順で単純にツイートするだけの機能は作れるのであとはDBやファイルからツイート文字情報をインプットできればBot完成です。

 

なんとなくやってみようと思っていつも通り時間かかるなーと思っていましたが、

なんだかんだで15分ほどで完成しておどろきました。

 

コピーしかしてませんが、、良しとします笑

 

ほ。

最近気になるフードアナリスト

数年前からスムージーが流行り出してから、未だに愛飲しているわたし。

それをきっかけに健康や美容に気を付けるようになりました。

 

ここ数年、特に最近になって趣味がほしいと思っていたところ、

フードアナリスト】なる資格をみつけました。

 

どんな資格なのか調べていたところ、ある方のブログをみつけました。

【田部ひとみさん】という方なのですが、フードアナリスト1年目の方です。

tabennet.hatenablog.com

おそらく一般の方?だと思うのですが、過去の実績をパラパラと見ていたらなんと

フードアナリスト講師として70名の生徒の前で教鞭をとってらっしゃるみたいです。

こんな人いるんだーとこの資格ってどんなものなんなんだーと興味がでてきました。

 

なんだか若そうなのに資格も持っていて先生って劣等感(笑)

正直わたしにもこんな感じになりたい願望強めな時代もありましたよ。ええ。

 

性格上、資格とか受験ってゴールをイメージする方に満足してしまって、

教科書を買ったとたんに飽きてしまうタイプなので3か月以上は勉強が続けられません。(悲しいことに)

 

はー、バチェラージャパンでも見よっと。

 

ほ。

 

 

 

 

 

 

【C#】アダルトサイトに記事を自動投稿するやつを作る

アダルトサイト市場は飽和状態にあって、

さらにチームで運営しているところの方が多いので

個人では絶対的に不利です。

 

私も最初は手作業で編集を試みましたが、毎回2、3時間かかってしまい、

3か月ほどレンタルサーバーの維持費だけ払ってほったらかしにしていました。

 

あまりにも非生産的で、日中はお仕事の関係もありますので、

タイトルの通りのアプリを作ろうと考えるようになりました。

 

具体的な作成にはNugetから下記のパッケージをインストールして

作成することにしました。

 

(1) HtmlAgilityPack:複数のサイトから動画情報を取得

(2) XML-RPC.Net:WordPressに記事を自動投稿する

 

上記パッケージを使うことで、データの取得から投稿までを完全に自動化できます。

あとは、タスクスケジューラかタイマーでアプリを定時に起動させればいいので、

手を付けなくでも1日10記事近く投稿してくれます。大変便利です。

 

サムネイルの問題や、wp_postsテーブルのID重複問題があったりしましたが、

現状はなんとか軌道に乗せることができました。

 

ただWebサイトの知識がないので、これからSEO対策の勉強をしていきます。

正直、課題は多いです。

 

機会があればソースコードも公開していきたいと思います。

 

ほ。

 

よわよわ文章力を克服したい

文字を書くことを苦手に感じます。もっと言うと自分の考えを整理する段階が苦手で文字を書けません。

 

子供の時から人と接することが苦手でその意識を克服するために接客業のアルバイト・企業勤めで対人業務をやってみましたが考えを伝える、説明することに慣れることはありませんでした。

 

伝えられないもどかしさ・煩わしさを今でも感じていますが、せめて練習・勉強だけでもしてみようと思ったことがブログを書くきっかけにもなっています。

 

学生の時だとSNSで伝える欲求を晴らしていましたが、見てくれる人が知り合いだからどう思われるかと変に意識してしまうことがちょっと嫌でした。実際に過去ふりかえってみても恥ずかしいものを書いています。ま、恥ずかしさでいえばこのブログも負けてないですが。

 

ただブログのいいところは知り合いが誰もいないところで自由に書けるところです。恥ずかしいものでも書いて公開できる環境は幸せですし、最大限甘えて駄文でもなんでもどんどん書き出していきたいと思います。そのあと日常生活に還元出来たらもっと幸せです。

 

何を言いたいのかわからない内容になってしまいましたが、とにかく今年は自分と向き合う時間として自由にたくさん書いて考えて文章力改善していきたい思います。

 

【入門】はてなブログでいまさらアフィリエイトをやってみる

いまさらやってみようと思いまして実際に広告を載せるところまでをいろいろと調べてみました。

 

Ⅰ.アフィリエイトとは

一言でいうとブログに載せた商品の広告を経由して購入された時に報酬が発生するシステムのこと

 

Ⅱ.アフィリエイトでやること

なにか難しいことをするのかと思いましたがやることは、登録さえしてしまえばリンクコードというHTMLをブログにコピペするだけです。

 

Ⅲ.報酬を受け取るまでの流れ

アフィリエイト運営会社に登録する

アフィリエイト運営会社のサイトから広告素材を選んでブログに掲載する

③ネットユーザーがブログを広告をクリックしてクリック先のWebサイトで商品の購入する

④広告主がアフィリエイト運営会社に報酬を支払う

アフィリエイト運営会社がブログの運営者に報酬を支払う

参考:アフィリエイトの仕組み|アフィリエイト初めてのかたへ|アフィリエイトのアクセストレード

 

Ⅳ.気になる報酬はどれぐらい?

先人の方々が詳しく調べてくれていて入門者にはありがたい限りです。

ebloger.net

読むのも面倒という方に3行で説明するとこんな感じです。

①初心者「月間3000人の人がブログ閲覧して報酬月0円~1000円」

②プロ「月間100万人の人がブログ閲覧して報酬月10万円超~60万円」

③1万以上稼げるブロガーはごくわずか

 

Ⅳ.とりあえず始めてみる

絶望的ですが難しいことは考えないでやってみましょう。となるとアフィリエイト運営会社選びから始めるのですが、下記Webサイト参考にさせていただきました。ほかにも A8.net Moba8.net バリューコマース、アマゾンアソシエイトとかいろいろあるみたいですが、とりあえずアマゾンは登録していたのでアマゾンアソシエイトで早速登録してみました。

affiliate.amazon.co.jp

 

上記のアマゾンアソシエイトに加えて流行っているとかいうヨメレバ・カエレバで広告掲載をしてみます。

taiki01.com

これはヨメレバです。

これはカエレバです。

いまはAmazonアソシエイトだけですが、今後、楽天 A8.net バリューコマースは登録していけば、Amazonのリンクに表示されるのでしょう。むしろAamazonアソシエイトだけだとヨメレバ、カエレバを使う意味はないです。

 

Ⅴ.総評

 作業自体は思っていたより意外と簡単でした。これで誰かがクリックして購入すると報酬として、ってそんなうまくいくわけないですね。例えばSEO対策にしても全くやっていないので気が向いたときにやってみます。

 

本を読んでもすぐ忘れちゃうから

私は本をたまに読むんですが、読んだ後からすぐ忘れちゃうんですよね。ここが良かったよ!とほかの人に説明しようとしてもどんな話だったっけ?となります。そうなるとよく本を買うときに買う意味あるの?と思いながらいつも暇つぶしに買ってます。

 

テレビの高校生クイズで正解を回答した人が「去年に本を読んだから覚えてた」とか、同じ人間とは思えない違いでびっくりというかがっかりします。テレビに出るような人たちじゃなくても同じです。

 

どうやったら自分とうまく付き合っていけるか、もっと言えば期待した分の成長ができるかをか考えたのですが、人生を振り返って結果を見るとパフォーマンスが悪すぎることに気づきました。努力は報われる(笑)です。

 

それが数年前になるのですが、最近さらにネガティブが進化して「どうせ忘れるんだし…」と考えて途端に何もできなくなっていました。たぶん私の幸せな生き方は損得勘定を考えずにできるだけストレスなく生きることを目標にした方が良いのじゃないかと思ってます。極論、いつ死んでも後悔しない生き方をしていると思います。

 

寂しいですが自分だけ窓の外から遠目に世間の人達を見ているようです。何事にも興味が薄れてきている今ですが、もし理由問わず安楽死できる制度があればたとえそれが高額でも頑張って働いて志願したいですね。最後まで苦しむのはちょっと避けたいところです。